Innocent Rouge
Innocent Rouge(Innocent Rouge)   イノサン ルージュ,イノサン Roug;純真之人 胭脂
作者:坂本眞一
狀態:連載      地區:日本      語言:日文      分類:歷史 青年 懸疑
版本:集英社      最後出版:2018      掃者:
維護者:plumbum   更新:2018-01-31   訂閱:7   收藏:29   熱度:394
0.0
0人評價
5星   0%
4星   0%
3星   0%
2星   0%
1星   0%
我的評價 :
妻子に恵まれた主人公シャルルは家族らの生活や將來を優先するあまり、かつての父のように厳格で忠実に職務を全うする死刑執行人となったようにも見えたが、その中でも若い頃に抱いていた無慈悲な拷問や処刑の廃止といった理想を実現しようと模索していた。一方、宮廷衛官「プレヴォテ・ド・ロテル」である異母妹マリー=ジョセフは、野心ともいえる危険な理想を密かに抱きつつ、理不盡な身分社會に対し さざ波を立てていき、かつて戀愛関係にあったマリー・アントワネットにも恨みを抱いてゆく。
時代は財政危機によりインフレが悪化。サンソン家も國からの給金が滯る事態に。その頃、首飾り事件が動き出す。フランス激動の時代を迎えようとしていた。
本編は大まかな章に分けられいる。
『イノサン』第1巻から第6巻では、処刑人の一族に生まれ社會から蔑まれ苦悩する少年期のシャルル=アンリ・サンソンが死刑廃止を願いながらも、ロベール=フランソワ・ダミアンの八つ裂き刑などを経て人間的に成長する様子やサンソン家の家族の様子が主に描かれる。(章タイトルはなし)
『真紅のベルサイユ編』(『イノサン』第7巻から『イノサン Rouge』第2巻』)ではルイ15世時代末期のフランスに嫁ぐマリー・アントワネットの輿入れからデュ・バリー夫人との対立、サンソン家とフランス王室との関わりが描かれる。
『蒼葬のベルサイユ編』(『イノサン Rouge』第3巻以降)ではルイ16世即位後の王室の様子、首飾り事件及び、八つ裂き刑に処されたダミアンの遺児・ジャックが率いる竊盜団とマリー=ジョゼフとの関わりが描かれる。
      ☆ 點擊收藏
Kindle .mobi格式
epub格式(Kobo/iPad)
 
 
       單行本 :   封面鑒賞
    第 01 卷 請先登錄   推送 下载 體驗VIP線路     第 02 卷 請先登錄   推送 下载
    第 03 卷 請先登錄   推送 下载     第 04 卷 請先登錄   推送 下载
    第 05 卷 請先登錄   推送 下载     第 06 卷 請先登錄   推送 下载
    第 07 卷 請先登錄   推送 下载
 
下載文檔按寬1072px製作,推送文檔會壓縮至小於50M以符合亞馬遜推送要求     表示90天內曾下載/推送     表示最近一週更新
      書評 : 加載中... 我要寫書評      
 
  加載中... 我要寫書評